ヒロアカ「俺の100%が通じねぇだと!?クソッ!こうなったら・・・」